大豆に何で育毛効果があるのか?【part2】

大豆に何で育毛効果があるのか?【part2】

ILM04_FC03005.JPG前回は大豆イソフラボンについてお話しました。


大豆はイソフラボンの女性ホルモンの擬似作用以外に、
血液をサラサラにする働きもあります。



血液が流れやすくなれば栄養素も運びやすくなりますよね?
栄養がよく行き届けば髪の毛にもいい影響を与えます。
血液の血管老化にもつながり身体も若返ります。


すぐ手軽に食べられる食品としては納豆があります。
ナットウキナーゼという成分があります。
これは血栓を溶かす作用があるんですね。


つまり血液をサラサラにする働きがあるんです。
納豆を食べるだけでも育毛対策の一環になるんですよね。


補足情報で血栓は夜中から早朝にかけてできやすいとのことです。
ナットウキナーゼは摂取後に1時間ほどで効き始め8時間以上持続します。
そういった理由で夕食に納豆を食べると更に効果があります。
日ごろ納豆を食べる習慣がない人はこれを機にいかがでしょうか?

関連記事


 大豆に何で育毛効果があるのか?

 抜け毛防止に欠かせない血管を綺麗にする2大食品

 抜け毛予防・育毛には海藻類がよく効くというのは本当?
タグ:大豆 育毛 納豆
FXはデイトレで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。