無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーはどっちがいいの?

無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーはどっちがいいの?

hage43.gif抜け毛予防や抜け毛防止にはシャンプーは有効な手段のひとつ。
シャンプーの選び方はこちらで話しています。


今回はもう少し突っ込んだ内容をご紹介します。
無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーの比較。
で、今回は無添加シャンプーについてより詳しく。


基本的に2つはスタンスが違います。
無添加シャンプーでは頭皮のことを考慮に考えられて作られているので、
洗浄力は他の種類のシャンプーに比べて総じて低めです。
(洗浄力が低いということは髪に負担がかかる成分が入っていないという意味)


なので、化学物質が身体に合わない人、アレルギー体質の方はこちらです。
余談ですが、石鹸シャンプーも無添加シャンプーの部類に入ります。


何を以って無添加とするかは、パラベンや着色料といった旧指定成分が、
入っているかいないかで分けられることが多いです。


じゃあ、石鹸シャンプーでいいじゃん?と思われるかもしれません。
ただ、石鹸シャンプーはすすぎにくいこともあり、髪がパサパサします。
なので、一長一短といった印象はあります。

関連記事


 無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーはどっちがいいの?【part2】

 同じシャンプーをしても効果が違う!一歩差がつく洗髪の方法

 前頭部の薄毛対策にどんなシャンプーと育毛剤がいい?【25歳のケース】
FXはデイトレで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。