無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーはどっちがいいの?【part2】

無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーはどっちがいいの?【part2】

今回はアミノ酸シャンプーについて。
前回は無添加シャンプーについてのお話でした。


数あるシャンプーの中で何がアミノ酸なの?と思われるでしょう。
それの目安としては表示成分を見ることで判断します。
「グリシン」、「グルタミン」、「アラニン」などが含まれていたら、
アミノ酸シャンプーですね。


アミノ酸が一般的に頭皮に負担が少ないといわれている理由は、
人体はたんぱく質で構成されていて、そのたんぱく質は20種類以上の
アミノ酸が融合して作っているんです。


なので、元から身体にある成分をシャンプーとして使うということなので、
そもそも頭皮や髪にかかる負担も少ないと言えます。
こうした成分からも、頭皮が乾燥気味な人、頭皮トラブルに悩んでいる方に、
向いてます。

関連記事


 無添加シャンプーとアミノ酸シャンプーはどっちがいいの?

 男性用シャンプーと女性用シャンプーって違いがあるの?

 前頭部の薄毛対策にどんなシャンプーと育毛剤がいい?【25歳のケース】
FXはデイトレで
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。